初めてこれから脱毛サロンに通う方に向けて

脱毛エステで使われるような脱毛機材は、私たちがインターネットなどで購入できる機材に比べると、かなり強い光を照射できる構造になっています。その上、照射範囲が非常に広いために、施術処理が短時間で終わってしまうという特徴もあります。

ただ、医療系の脱毛クリニックで使用される機器と比べると出力限界値が小さくパワーが弱いので、永久脱毛は不可能ということになっています(ジュールという単位で、法律で制限されています)。クリニックには無くて、脱毛サロンにある良さと言えば、個人差はあるものの痛みは相当楽に感じられ、肌の受ける負担が減るという点ですかね。

そういえば、最近特に思った脱毛サロンで施術を受ける時の注意点がありますので、書いておきます。脱毛方式によって事前に利用者が気をつけておく点ですね。
サロン側で事前に説明してもらえますが、初心者の方は、こんなものかなと一通り読んでもらって頭の片隅に置いておいてもらえると嬉しいです。

一般的な光脱毛の場合、予約日の前にはあらかじめムダ毛を処理しておく必要があります。
光脱毛は毛根のメラニンに光を照射して脱毛するので、ムダ毛が残っているとうまく毛根に光が当てられないばかりか、ムダ毛のほうに当たってしまったりするため、光脱毛のライトが要らない毛の黒いところに反応してしまって、本来作用すべき毛根のメラニンにきれいに当たらないばかりか、拡散してしまって効果が得られないのです。

安全性と効果をきちんと提供しているサロンでは、施術が受けられなかったり、安全管理の厳しいお店では施術のための説明を最初からやり直したりして、もし作業してくれたとしても、施術時間のほとんどが説明時間だったりしたら、せっかく予約したのに残念です。
さきほど、下処理として剃ると書きましたが、それ以外の方法(抜く、脱色する)は光脱毛の効果が得られなくなるため「剃る」もしくは「溶かす」のどちらかで、毛根を残してください。
ミュゼプラチナム田町の情報集